アレコレ読みたい雑記

ジャンルを問わず書籍読んで感想書くブログ

道なき未知

[著者:森博嗣/ベストセラーズ]道なき未知 (ワニ文庫)作者:森博嗣ベストセラーズAmazon 『道』と『未知』をテーマに掲げたエッセイ集。人それぞれの『道』と、『道』の途中にある『未知』=自分が知らない事(多分)について深く深く掘り下げつつ著者自身…

自分探しと楽しさについて

[著者:森博嗣/集英社]自分探しと楽しさについて (集英社新書)作者:森博嗣集英社Amazon 掴み所のない話、って著者もご自身で抽象的に偏った話し方をしていると言われていた(ような気がする)通りの内容で。 何の話だったかと言えば、タイトル通りの『自…

名医が考えた認知症にならない最強の食事術

[著者:江部康二/宝島社]名医が考えた認知症にならない最強の食事術 (宝島SUGOI文庫)作者:江部 康二宝島社Amazon 個人的に、本書で言う所の『スーパー糖質制限食(3食ほぼ糖質抜き)』を1年以上継続した経験があります。現在は主食類の糖質はほぼ抜いて…

みんなボケるんだから 恐れず軽やかに老いを味わい尽くす

[著者:和田秀樹/SBクリエイティブ]みんなボケるんだから 恐れず軽やかに老いを味わい尽くす作者:和田秀樹SBクリエイティブAmazon 世にあふれる認知症に対する認識は、誤解や間違った思い込みである事多い、と本書で和田先生が言われている。 その話から…

休養学 あなたを疲れから救う

[著者:片野秀樹/東洋経済新報社]休養学―あなたを疲れから救う作者:片野 秀樹東洋経済新報社Amazon 『睡眠』は『体と心の休養』に必要不可欠だけど、“睡眠だけでは本当の意味での休養を得る事は出来ない”事を指摘し、ではほかになにが必要なのかを本書で…

自分を信じるということ ありのままで生きる

[著者:和田秀樹/マガジンハウス]自分を信じるということ ありのままで生きる作者:和田秀樹マガジンハウスAmazon 『自分を信じる』とはどのような人を指すのか? 逆に『自分を信じていない』と言うのはどのような状態なのか? 両方を比較しながら、何が今…

経済評論家の父から息子への手紙 お金と人生と幸せについて

[著者:山崎元/Gakken]経済評論家の父から息子への手紙 お金と人生と幸せについて作者:山崎元GakkenAmazon 個人的には、あくまで『他人の父親が息子へ送った手紙』以外のなにものでもなくて、そこから学びを得ようとか身になるものや糧になるものを探そう…

金を使うならカラダに使え。 老化のリスクを圧倒的に下げる知識・習慣・考え方

[著者:堀江貴文/監修:予防医療普及協会/幻冬舎]金を使うならカラダに使え。 老化のリスクを圧倒的に下げる知識・習慣・考え方作者:堀江 貴文幻冬舎Amazon 自身の健康維持や予防医療に金を惜しみなく注ぎ込め! と言う主張。この健康維持、老化対策、予…

「健康常識」という大嘘

[著者:和田秀樹/宝島社]「健康常識」という大嘘作者:和田秀樹宝島社Amazon まあ『大嘘』と断じるには極端過ぎる気もするし、否定する和田先生の言も結局は『それってあなたの意見ですよね?』ってなるだろうし。 ただ、大嘘は言い過ぎにしても、巷にあふ…

「さびしさ」の正体

[著者:和田秀樹/小学館]「さびしさ」の正体(小学館YouthBooks)作者:和田秀樹小学館Amazon 『高齢者の生き方』的な内容“ではない”和田先生の本は、何度触れてもなんか新鮮に感じるなあと噛み締めるように読んでました。 この書籍シリーズの傾向で、主に…

医者の話を鵜呑みにするな わがままな患者でいいんです

[著者:鎌田實・和田秀樹/ワック]医者の話を鵜呑みにするな わがままな患者でいいんです作者:鎌田實,和田秀樹ワックAmazon 健康を意識した食生活や運動を提案している鎌田先生と、それに対して頷きながらも内心しかめっ面してそうな気がした和田先生との…

夢の叶え方を知っていますか?

[著者:森博嗣/朝日新聞出版]夢の叶え方を知っていますか? (朝日新書)作者:森博嗣朝日新聞出版Amazon 『夢』の考え方と言うか解釈からして、著者と多くの凡人とでは圧倒的な違いやズレがあるんだよなあ、と痛感させられる内容でした。 私も含めて大体の…

脳と身体を最適化せよ! 「明晰な頭脳」「疲れない肉体」「不老長寿」を実現する科学的健康法

[著者:モリー・マルーフ/ダイヤモンド社]脳と身体を最適化せよ!――「明晰な頭脳」「疲れない肉体」「不老長寿」を実現する科学的健康法作者:モリー・マルーフダイヤモンド社Amazon 分厚い文章量で『人体と健康』について網羅的に書かれていましたが、個…

お前は私じゃないし、私はお前じゃない 悩みが0になる人間関係術

[著者:カマたく/大和書房]お前は私じゃないし、私はお前じゃない~悩みが0になる人間関係術作者:カマたく大和書房Amazon まえがきの『お前の事はお前が決めな!』的な著者の言葉で、もう既に明確な答えは出ていたよなと。 著者自身は『何か伝えようと思…

ぱるるのおひとりさま論

[著者:島崎遥香/大和書房]ぱるるのおひとりさま論作者:島崎遥香大和書房Amazon 誰かと関わって行動するのが苦手だったり重荷だったりする人に向けて、「ひとり行動もなかなかいいもんだよ~」と著者ならではの『おひとりさま論』を展開してゆく。 個人的…

知足たる人生 執着を手放して、賢くシンプルに生きる 幸せな生き方

[著者:谷崎玄明]知足たる人生: 執着を手放して、賢くシンプルに生きる 幸せな生き方作者:谷崎 玄明Amazon 『知足』とは『足るを知る』の事で、「聞いた事ある」と想像していたのは『今あるもので充分に満たす心構え』みたいなものだと思ってました。 ただ…

老いた今だから

[著者:丹羽宇一郎/講談社]老いた今だから (講談社現代新書)作者:丹羽宇一郎講談社Amazon 『高齢者の方の知見からこんな学びを得たい』と私が思っていた事、そのほぼすべてが本書の中で描かれていました。 「私の知見から人生を語って行きますが、あなた…

「長生きする人」の習慣、ぜんぶ集めました。

[監修:工藤孝文/編集:ホームライフ取材班/青春出版社]「長生きする人」の習慣、ぜんぶ集めました。作者:工藤 孝文,ホームライフ取材班青春出版社Amazon なんか、どれもこれもあちこち他所から話を寄せ集めてもっともらしい事を言っている、な印象。こ…

「捨てる」と、お金も時間も貯まる 家事に絶望する私を救うミニマルな暮らし

[著者:森秋子/KADOKAWA]「捨てる」と、 お金も時間も貯まる 家事に絶望する私を救うミニマルな暮らし (角川文庫)作者:森 秋子KADOKAWAAmazon ミニマリストな『生活術』『節約術』も盛り込まれてはいますが、『ミニマリスト気質な私はこんな生活をしてま…

人生を変える孤独力 幸せな生き方

[著者:谷崎玄明]人生を変える孤独力 幸せな生き方作者:谷崎 玄明Amazon 『独りの状態であっても動じない、苦にならない心の在り方』と思い込みがちなんですが、本書で言われているのはそれとはまた違った捉え方で。 『独りでも大勢の中でも、外的要因に流…

老後に楽しみをとっておくバカ

[著者:和田秀樹/青春出版社]老後に楽しみをとっておくバカ作者:和田 秀樹青春出版社Amazon 定年後に思いを馳せて、『時間に余裕が出来たらあれしようこれしよう』と考えているんじゃ遅すぎる! と、50代からの『準備』の重要性について和田先生のアドバ…

人生を変える幸せの気づき 消防現場32年間で学んだ本当の幸せとは

[著者:石川達之]人生を変える幸せの気づき: 消防現場32年間で学んだ本当の幸せとは作者:石川達之Amazon 元消防士の著者が、かつて消防活動での様々な現場の中で直面した『生死をさまよう救護者』達のリアルについてのお話でした。 おそらく、読んだだけ…

薬害交通事故 免許返納を決める前に読む本

[著者:和田秀樹/ワニブックス]薬害交通事故 - 免許返納を決める前に読む本 - (ワニブックスPLUS新書)作者:和田 秀樹ワニブックスAmazon 本を出す度に、大体どの本でも『高齢者の運転事故の誤解』『安易な高齢者の免許返納には反対』に触れて来た和田先生…

新版 小さいことにくよくよするな!

[著者:リチャード・カールソン/サンマーク出版]新版 小さいことにくよくよするな!作者:リチャード・カールソンAmazon 本書の元となっている初版は1998年だそうで。 実は読み終わって初めて知ったんですが、もちろん現代に合った加筆修正はあるのでしょ…

今ここの生き方

[著者:谷崎玄明]今ここの生き方: 明日死ぬとしたら今日をどう生きるか 幸せな生き方作者:谷崎 玄明Amazon 『幸せに生きるための方法』のひとつとして、『今日一日を一生と思って、今ここを生きる』を意識するのは確かに効果的だと思いました。 ただ、ちょ…

新版 科学がつきとめた「運のいい人」

[著者:中野信子/サンマーク出版]新版 科学がつきとめた「運のいい人」作者:中野 信子Amazon 「運がいいとか悪いとかって、そもそもどう言う事なんなんだろね?」を、著者の専門分野である『脳科学』を主に用いて深掘りして行く内容。 これは状況、人、捉…

山崎元の最終講義 予想と希望を分割せよ

[著者:山崎元/PHP研究所]山崎元の最終講義 予想と希望を分割せよ作者:山崎 元PHP研究所Amazon 『いかにも山崎元的な資産運用本にはしない』とは記しつつも、中身のQ&A形式やコラムは金融・経済の性質が大部分を占めていて、そこに興味薄な自分にはあ…

達観するヒント もっと「気楽にかまえる」92のコツ

[著者:名取芳彦/三笠書房]達観するヒント もっと「気楽にかまえる」92のコツ作者:名取 芳彦三笠書房Amazon 考え方としては『常に同じ日常などない』で『常など無い』となり『人生とは無常なものである』となる。 平穏で無難じゃない事ばかりだけど、た…

わたしの中の黒い感情

[著者:ソルレダ/ポプラ社]わたしの中の黒い感情作者:ソルレダポプラ社Amazon 興味本位で手を出しておきながら、いざ読んでみて「これを受けて知った上でどう反応すりゃいいんだ?」と頭を抱え込んでしまいました。 大体が『表に出したくない感情』『ひた…

アンチ整理術 Anti-Organizing Life

[著者:森博嗣/講談社]アンチ整理術 Anti-Organizing Life (講談社文庫)作者:森博嗣講談社Amazon タイトル通り、著者自身は『アンチ整理』派。 ですが、「僕自身はこうだけど、あなたはあなたの好きにすればいいし、何をどう選ぼうと…