アレコレ読みたい雑記

ジャンルを問わず書籍読んで感想書くブログ

養老先生、病院へ行く

[著者:養老孟司・中川恵一/エクスナレッジ]

 根っからの病院嫌いの養老先生が、急激な体調不良でどういようもなくなって病院へ行く。その時期の養老先生の経緯や心境など、主治医を担当された中川医師との共著のエッセイ。

 あんまり専門的な偏りや話の脱線はなくて、普段の養老先生の筆致からしたら比較的読み易かった気がします。あくまで『嫌いな医療と付き合う』が主題だったから、脱線しようにもし難かったのかな。

 養老先生の病院での治療や健康診断を避ける『根拠』は明確で、ただそれは『養老先生だから為せる事』と中川先生が指摘していて、その辺から常人にはマネ出来ないなあと感じさせられましたね。